ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』を本音でレビュー

ざっくり言うと……

  • モニタとしてレビューした初期版は、実はかなり厳しい評価だった
  • 加筆修正版から製品版にかけて一気に優良教材へと大バケして驚いた
  • 確定申告で迷っている初心者ヨイショ抜きオススメ

 

僕がNTSを知ったのは発売前のモニタ募集

NTSの発売前、加藤氏のメルマガでモニタを募集していたので、ダメもとで応募してみたら当選。これがNTSを知るきっかけでした。

僕自身、過去に確定申告や青色申告で散々苦労したので、アフィリエイターやネットビジネスに特化した確定申告の教材というコンセプトに惹かれました。

3級ですが日商簿記検定に合格し、実際に仕訳をして自力で青色申告をした僕の経験を、教材作成のお役に立てて欲しいという気持ちもありました。

その後、発売前の初期版を預かり、マニュアルの最初から最後まで何度も目を通し、誤字脱字のチェック、違和感を覚えた表現のピックアップ、細かい疑問点の列挙といった作業をやりました。

ネットで確定申告や青色申告の情報を調べ、僕の過去を思い返しつつ、1日数時間の作業を1週間ほど続けました。(結構、大変な作業でした)

そして最初のレビューで出した僕の評価は、(申し訳ないと思いつつ)限りなく低いものでした。

 

モニタとしてレビューした初期版は、実はかなり厳しい評価だった

『全体的にボリューム不足で、アフィリエイトやネットビジネスに特化しきれていない』
端的に言えば、これが初期版の評価の全てでした。

もちろん発売前のモニタによるレビューは、『レビューを元に品質を上げる作業』ですから、未完成であるのは当然です。全ての教材が揃っていたわけでもないので、それを差し引いての評価でもありました。

しかし、期待値が高かった分、少々肩透かしを感じてしまったというのが初期版の正直な感想でした。

 

ガッカリその1) 青色申告65万円控除の解説が省かれていた

単なる小遣い稼ぎであれば、雑所得による白色申告で問題ありません。

しかし、副業(ビジネス)であれば事業所得の青色申告10万円控除はスタートラインで、青色申告65万円控除こそが目指すべき確定申告のメインステージです。

残念ながら、発売前のNTSは青色申告10万円控除どまりの内容でした。

 

ガッカリその2) アフィリエイトやネットビジネスにそれほど特化していなかった

僕が書籍やネットの情報を参考に、自力で青色申告をした時に一番困ったのが、アフィリエイトやネットビジネス特有の概念や、Webサービスやツール等の経費の仕訳でした。

一般の小売り販売と違って、アフィリエイトは商品を仕入れて売るわけではないですし、未確定・確定報酬、ASPごとの入金処理の違いや、レビュー用教材購入やセミナー費用など、実際に記帳を始めるとネットビジネス特有の疑問が次から次へと湧いてきます。

一般の確定申告本では小売業・飲食業・不動産収入などは詳しく書いてありますが、アフィリエイトやネットビジネスについてはほとんど何も載っていません。

ネットには、アフィリエイトやネットビジネスの確定申告に関する情報が書籍よりも詳しく書かれているものがありますが、プロ(税理士)の情報でなければ、どこまで信用できるかわかりません。

ネットの情報は間違った解釈や、その人だけに当てはまる特殊な解釈も少なくありません。しかし、素人では情報の新旧や正確性の判断がつきません。

こういう事かなぁ……と自分なりの解釈に当てはめて処理をしても、調べれば調べるほどに新たな疑問が湧き、その度に処理をやり直し…… 僕は地獄のように孤独な作業を2ヶ月以上も延々と繰り返していました。

NTSに期待していたのは、これらの疑問がサクサクと解消できるだけの、アフィリエイトやネットビジネス固有の概念と処理に関する答えでした。

しかし、残念ながら初期版ではそのあたりの網羅性の薄さや、掘り下げ不足が否めませんでした。

 

だから初回のモニタレビューでは、限りなく低い評価で伝えざるを得なかった

モニタとして初期版のレビュー(品質評価)を返信するのは、正直ちょっと心苦しかったです。妥当と思われる価格も、一番安い選択肢を選ばざるを得なかったので……

  • 青色申告65万円控除は絶対に外せない
  • アフィリエイトやネットビジネス特有の仕訳や経費の事例は絶対に必要

モニタだからと遠慮をして奥歯に物が挟まったような曖昧なレビューを返す方が、販売者のお二人にかえって失礼と考え、思ったことを正直に伝えました。

それ以上に、実際に教材を購入した人がガッカリする事がないよう、モニタとして発売前にできるだけの事を伝えようという気持ちも強かったです。(でも、はっきりズバズバ書き過ぎてしまい、送信後に冷や汗をかいてました)

 

加筆修正版で一気に優良教材に大バケして驚いた

1ヶ月後に届いた加筆修正版を目にして、本当に驚きました。
あらゆる面でパワーアップしていたからです。

 

青色申告65万円控除の解説がメインになった

しっかりと本編マニュアルで詳しく解説されていたので安心しました。

僕の要望だけではなく他のモニタからの要望も強かったのかもしれませんが、青色申告65万円控除に触れてこその確定申告教材という要望が叶いました。

 

アフィリエイトやネットビジネス特有の仕訳や経費のQ&A集が追加された

補足マニュアルという扱いですが、むしろこのQ&A集こそがNTSの真髄と言えます。

一般の書籍では、アフィリエイトやネットビジネスについてここまで詳しく解説されているものはありません。また、新旧正誤が入り乱れたネットの情報と違い、最新の税務に則った正確な情報が得られます。

 

本当すみませんでしたという気分

思ったことを正直にズバズバ伝えた初回モニタレビューに対し、『これでどうだ!』と言わんばかりの驚きの加筆修正版を目の当たりにして、『本当、すびばせんでした m(。。;)m 』と頭を下げる気分でした。

モニタレビュー(の辛口評価)に対して真摯に向き合い、本当に良い教材にしようという税理士K・大河内氏と加藤氏の本気度を感じました。

 

確定申告の初心者にヨイショ抜きでオススメ

当初の販売時期を遅らせてまでも、2回目のモニタレビューから加筆修正版に更なるクオリティアップを図り、製品版では動画解説や多くの補足資料が追加されました。

最初に見た時と比べて、製品版は質もボリュームも3倍以上になった印象があります。
きちんと利用者に向き合い、教材のクオリティにも一切妥協しない事がわかりました。

 

NTSサポートフォーラムは、第3のQ&A集

NTSで利用できるサポートフォーラムも、発売と同時に続々と生のQ&Aが交わされ、多くの疑問が解消しています。

直接あなたが質問することがなくても、誰かの質疑応答を見ることで『なるほど』と解決するケースも多いでしょう。もちろん実務で浮かんだ疑問も、解決まで回数無制限で質問できます。

実務をやれば判断に困る疑問が必ず一つ二つは出てくるので、NTSのサポートフォーラムの利用は必須となるでしょう。

 

実際に有益で価値の高い教材と判断したのでお勧めしています

モニタとして少なからず品質向上のために協力したという思い入れを差し引いても、アフィリエイトやネットビジネスをやる確定申告初心者にとって有益な内容が満載で、教材としての価値が高いと判断したので、僕は心からオススメしています。

僕はまだNTSが販売される前、僕自身が自力で申告を済ませた時、散々迷って、悩んで、手間と時間をかけて苦しみました。

だからこそ、迷わず、正確に、無駄な手間や時間を省けるNTSで、初めての確定申告(青色申告)を、あなたにはサクッとクリアして欲しいのです。

 

もし疑問や質問があればお気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォームからお気軽にどうぞ(^^)

以上、ネットビジネス税金対策ストラテジー『NTS』さとけん本音レビューでした。

NTSSの詳しい情報はこちら